ギターのえらびかた.com

※当サイトはプロモーションを含みます。

YAMAHA Pacifica212VQM

スポンサード リンク

メーカー
種類
ネック メイプル
カラー トランスルーセントブラック
ボディ キルテッドメイプル+アルダー
指板 ローズウッド
ピックアップ アルニコVシングル×2、アルニコVハムバッカー
コントロール 1ボリューム、1トーン、5WAYスイッチ

YAMAHAのエレキギター

エントリークラスのエレキギターといえば価格帯がリーズナブルなかわりに音色のクオリティーは今一つなものが多いのはある程度仕方のないことかもしれません。しかし、少しでも早い上達を実現させるためにはエントリークラスのエレキギターでもそれなりの音色は必要不可欠です。そこで是非オススメしたいのが今回紹介するYAMAHAのエレキギターPacifica212VQMです。

あまり聞き馴染みのないエレキギターかもしれませんが、クオリティの高さとコストパフォーマンスの高さから絶大な評価を得ているエレキギターとなっています。エントリークラスとはいえ上位モデルで取り入れられているアイデアやデザインを可能な限り継承しているので、クオリティが高いのは納得です。

ギターの仕様

ピックアップはリアにハムバッカーを一つ、センターとフロントにシングルコイルを2つ搭載しています。ギターの音色を楽曲に合わせて多彩に操るためには、ハムバッカーシングルコイルも両方利用する必要がありますから、一本のギターに両方のピックアップが搭載されているのは大きなメリットと言えるのではないでしょうか。初心者の場合は、何本もギターを揃えるわけにはいかないでしょうから、一本のギターでピックアップの質感を勉強できるとなれば貴重な一本です。

アームもついているのでピッチを揺らしたギター演奏をしたい時にもおすすめ。アームプレイした後のチューニングの安定感も特に気になることはないので、シビアなチューニングを求めることができないライブステージでもしっかりと耐え抜いてくれるギターだと思います。

サウンドだけではなく、見た目の美しさも魅力的。木目を楽しむことが可能なボディトップは美しいの一言!必要以上に凝ったデザインではなく、自然のデザインを生かしながらも美しいカラーリングに仕上げているのはさすがです。初心者でもベテランでも、所有したいという感情を煽ってくれます。

初心者のメインギターとして十分に活躍してくれること間違いなしですし、中級者から上級者のギターリストに関しては練習用のギターとして一本所有しておいていいのではないでしょうか。もちろん実践でも活躍できるコンディションになっているので、メインギターのサブとしてステージ横にセッティングしておくのもOKです。音抜けが良くクリアで透明感のあるトーンは、アンサンブルの中で埋もれることのないタイトなサウンドを提供してくれますので、どんなジャンルをやっているバンドのギタリストにもおすすめです。

スポンサード リンク

関連記事一覧

関連ギター一覧

  • FENDER Custom Artist Jeff Beck Strat

    Jeff beckといえば世界的に大活躍しているギタリストの代名詞と言っても過言ではないでしょう

  • GIBSON Les Paul Custom

    1954年に発売されたGIBSON Les Paul Custom。一旦は1960年に生産中止と

  • ARIA AGU-160

    この機種はいわゆる「ギタレレ」という物ですね。ウクレレサイズのボディーやネックに弦が6本張れるよ

  • TAYLOR 312CE

    ここ数年で世界中のミュージシャンから愛用される事が多くなったTaylorギター。日本ではギター奏

  • ARISTIDES 070

    ギタリストはみんな目立ちたがり屋です。特に、激しいロック系のバンドをやっているギタリストの場合は

  • FENDER David Gilmour Stratocaster Relic

    初心者のうちはエントリークラスのエレキギターからスタートするギタリストが大半を占めると思います。

  • MARTIN LX1

    MARTINのLX1は、高級ギターブランドとしても世界的な地位にいます。求めやすい価格帯の小型ギ

  • SQUIER Affinity Tele

    Squire Affinity Series Telecaster はベーシックなテレキャスター

  • GIBSON J-45

    L5やES-150と言ったブルースサウンドに合うギターが誕生する中で、今でもアコースティックギタ