ギターのえらびかた.com

※当サイトはプロモーションを含みます。

PLAYTECH PTRS WOOD

スポンサード リンク

リゾネーターギターとは?

今回はリゾネーターギターと呼ばれている特殊なギターを紹介してみたいと思います。

ギターは大きく分けるとエレクトリックギターとアコースティックギターに分けることができますが、リゾネーターギターはどちらかと言うとアコースティックギターよりのギターです。シルエットそのものはアコースティックギターとまるっきり同じなのですが、特徴的なのはシルバーに光る大きなパーツが組み込まれているところ。この独特のクラシカルな雰囲気がリゾネーターギターならではの哀愁を帯びた音色に繋がっているのです。

ダークな雰囲気を感じさせながらも温かみのあるトーンが得られるのはマホガニーボディの影響もあるでしょう。日本のメーカーでは基本的に見かけることの少ないリゾネーターギターですが、そんな貴重なギターをサウンドハウスのオリジナルブランドのPLAYTECHからリリースしているのだから驚きです。ロックサウンドやフォークソングで使われるというよりかはスライド奏法を取り入れるブルースの音楽で使われるケースが一番多いのではないでしょうか。伸びやかなフレーズをしっかりとひびかせてくれます。

大きい音で鳴り響くギター

またリゾネーターギター特有の独特な鳴り響き感があるので、かなり大きな音を鳴らしてくれます。軽く弦を弾いただけでも素早いレスポンス。やさしいピッキングのニュアンスも強いピッキングのニュアンスも演奏者のフィーリングをしっかりと感じさせる個性的な一本です。ただ、サスティーンがあまりにも長すぎるので、しっかりと不要な弦をミュートしておかないと、余計な弦が鳴り響いてしまうという注意点があります。この辺りはプレイヤーの腕の見せ所です。

ミュートが甘いプレイヤーの場合には、練習するのに最適なギターと言えるかもしれません。PLAYTECHのギターは安い価格帯からは想像ができないほどクオリティの高いギターを数々にリリースしていますから、とりあえず一本持っておいて損はないギターと言えるでしょう。インテリアとしてのビジュアルも兼ね備えているので、たまにしかギターを弾かない人でもコレクターのように部屋に飾っておくだけで一気におしゃれな雰囲気になるから不思議。

すでにスタンダードなギターを所有している上で変わったギターを購入したいと思っているプレイヤーならなおさらおすすめです。いつもの楽曲の中に隠し味でリゾネーターギターを入れるだけで一気に楽曲の景色が変わるくらいの効果をもたらしてくれるでしょう。しかし、弾き語りにはあまり向いているギターではないのでその点は注意した方が良さそうですね。

スポンサード リンク

関連記事一覧

関連ギター一覧

  • GIBSON Sheryl Crow Southern Jambo Standard

    海外では大人気の女性シンガーソングライター「シェリル・クロウ」。最近では自動車のcmでも彼女の歌

  • PLAYTECH EAC-100

    驚異の価格帯でコストパフォーマンス抜群のアコースティックギターが届きました。アコースティックギタ

  • FENDER Custom Telecaster FMT HH

    かつてセイモア・ダンカン氏が改造した「テレギブ」をFender自らが作ったとも言えるSPECI

  • YAMAHA GL1

    世界でギターは多数ありますが本日紹介する楽器はクラッシクでナイロン弦のギターの「ギタレレGL1」

  • GIBSON Les Paul Custom

    1954年に発売されたGIBSON Les Paul Custom。一旦は1960年に生産中止と

  • PLAYTECH TL-500

    TL-500 PREMIUMには通常のテレキャスと同様のシングルコイルピックアップを搭載したTL

  • ARISTIDES 070

    ギタリストはみんな目立ちたがり屋です。特に、激しいロック系のバンドをやっているギタリストの場合は

  • MARTIN LX1

    MARTINのLX1は、高級ギターブランドとしても世界的な地位にいます。求めやすい価格帯の小型ギ

  • FENDER Jimmie Vaughan Stratocaster

    ファビュラス・サンダーバーズのギタリストとして、またはブルースギタリストとして、さらにはスティー