ギターのえらびかた.com

※当サイトはプロモーションを含みます。

10絃ギター

スポンサード リンク

10絃ギターとは主にスペインのギタリスト、ナルシソ・イェペスがギター製作者のホセ・ラミレスの協力のもとに開発されたギターを指します。通常のクラシックギターに低音弦が4本追加されたもので、その分フレットボードが幅広になっています。この追加された弦は演奏するためではなく、倍音を得るための共鳴弦として使用されます。

10絃ギターの特徴

通常の6弦ギターはその構造上弾いた時に倍音を得られる音と得られない音があり、音の響き方に差が出てしまいます。イェペスはその不均等な音色に不満を持ち、どの音程を弾いても倍音を得られるような構造として通常のギターに4本の共鳴弦を追加したギターを考案しました。これによりどの音程を弾いても倍音が得られるようになり、通常のギターと比較してより深い、豊かな響きを持った楽器となりました。

しかし10絃ギターは共鳴弦のおかげで豊かな響きを得ることができましたが、演奏時に常に共鳴弦が反響しているため通常のギターでの演奏より音の輪郭がぼやけてしまうという問題が発生しました。これはピアノでいえばダンパーペダルを踏み続けて演奏しているようなもので10絃ギターの演奏者はいかに倍音をコントロールしながら演奏するか、という課題を抱えることになりました。

スポンサード リンク

10絃ギターのチューニングはイェペスが開発した当初は10弦から「F#-G#-B♭-C-E-A-D-G-B-E」となっており、追加された弦によって共鳴音を得ることを目的としたものでした。その後追加された弦を演奏に使用するためのチューニングが考案されるようになります。

例えばリュート式と呼ばれる10弦から「A-B-C-D-E-A-D-G-B-E」と調律されるチューニングでは低音部の弦も使用してバロックリュートのための楽曲を演奏することができます。また現在では10絃ギターのための楽曲も作曲されていて楽譜に指定がある場合に低音部の弦を演奏に使用することがあります。

10絃ギターが使用される音楽

10絃ギターはもともと6弦のクラシックギターに弦を追加したものであるためクラシック音楽の演奏に使用されることが多い楽器です。開発者のイェペスも10絃ギターを使用してベルリン・フィルハーモニー管弦楽団と「アランフェス協奏曲」を演奏しています。

また10絃ギターは通常のギターより音の響きが良いだけでなく演奏できる音域も広いため、チューニングを変えることによってピアノやチェンバロなどの楽曲を編曲して演奏することもできます。現在ではエレクトリックモデルなども開発され、ロックやジャズの分野でも使用されています。

10絃ギターはイェペスとホセ・ラミレスによって開発されてからまだ50年ほどしか経っていませんが、その音色の豊かさとチューニング次第で様々な楽曲を演奏できるポテンシャルを秘めた楽器であり、今後様々なジャンルで使用される可能性のある楽器といえるでしょう。

スポンサード リンク

関連記事一覧

関連ギター一覧

  • FENDER David Gilmour Stratocaster Relic

    初心者のうちはエントリークラスのエレキギターからスタートするギタリストが大半を占めると思います。

  • GIBSON J-45

    L5やES-150と言ったブルースサウンドに合うギターが誕生する中で、今でもアコースティックギタ

  • FENDER American Deluxe Telecaster

    American Deluxe Telecasterに採用されたCompound Radius

  • CARVIN HH1

    数々のギターを所有しているギターコレクターのようなギターマニアをたまに見かけることがあります。プ

  • FENDER Custom Artist Jeff Beck Strat

    Jeff beckといえば世界的に大活躍しているギタリストの代名詞と言っても過言ではないでしょう

  • FENDER CF-60

    ロック、アイドルソング、ジャズ、ラテン、フラメンコ、フォーク、EDMなどあらゆる音楽ジャンルで聞

  • PLAYTECH EC600

    今回はPLAYTECHからエレクトリックガットギターEC600を紹介してみたいと思います。PLA

  • FENDER Starcaster

    フェンダーのスターキャスターはギブソン社からすでに発売されていた「ES-335」機に対抗してつく

  • FENDER Sergio Vallin Signature Guitar

    様々なギターメーカーからシグネチャーモデルがリリースされています。憧れのギターリストのシグネイチ